羊の世界放浪譚

海外旅行にはまり、バックパッカーからスペインワーホリへ。女子一人旅から語学まで時々更新❤︎

【スポンサーリンク】

チェコ*2018*プラハ〜再訪

プラハはこれで3回目。1回目は数年前に旅行で。後の2回は今回の長期旅行に出てから。チェコは丁度ヨーロッパの中央にあり、物価も適度に安い。そして、泊まっているドミトリーがたまたま荷物預かり無料のところだった。

→ので、プラハを拠点にして周遊をしている。プラハに荷物を2カ月置いて、東欧、トルコに行って戻ってきた。次は、また置きっぱにして北欧、バルト三国を周る。

そろそろドミのスタッフさんに「荷物」とかアダ名をつけられてる気がする笑笑。

 

 

 

空港からプラハ市内迄はエアポートエクスプレスを使った。乗車券は車内で購入。中央駅前バス停で下車。

f:id:wanderingsheep:20180627053735j:image

そこから歩いてドミへチェックイン。一つ常宿が決まると便利だ。3日後には立つので(荷物を置いている手前、そのくらいは泊まらないと申し訳ない…)、今回の目標は洗濯と社会主義博物館。以上。

どうせ帰ってくると思えば、観光もペースダウンし、のんびりゆったり出来る。

 


f:id:wanderingsheep:20180627053803j:image
f:id:wanderingsheep:20180627053809j:image

有名な火薬塔は市民会館前の物。これは別の塔。プラハ内に似たものがいくつかある。

f:id:wanderingsheep:20180627053718j:image

イースターも終わり、Tシャツで汗ばむ陽気。6月のプラハは中々良かった、4月には見なかった日本人団体観光客も何故か増えていた。何故6月?

 

 

 

↓↓ディナーへ

f:id:wanderingsheep:20180627053816j:image

トルコで食べれなかった豚肉を食べに。ヨーロッパの料理はこってりしたものが多い中、チェコの料理はザワークラウトでさっぱり味付けされていて、疲れていても食べやすい。

 

 

↓↓↓
f:id:wanderingsheep:20180627053714j:image
タイマッサージ屋。チェーンなのかプラハにいくつもあるが、マッサージは店…というよりセラピストとの相性が大きい。確か1時間で5000円くらい。疲れが溜まっていたのと、暇なのとでまた行った。前は全身頼んだら椅子での施術だったが、今回は部屋に通されて寝そべっての施術だった(おそらくチェーンの別の店舗)。

指名制ってあるのかなぁ?物価の安い国ではマッサージ屋に行くのもおすすめ。スペインではまず行かない…。。

 

 

だいぶ体が楽になった。一応気をつけてはいるものの、10時頃に帰宅する。日が長いとはいえ真っ暗。安全第一🐏🌙

【スポンサーリンク】